お電話でご相談[11:00〜20:00]
Tel.0120-985-071

Anniversary Column

演出アイデア

コロナ禍で酒類の提供をNGとしている式場も少なくない昨今。
「アルコールが無いと盛り上がらなそう……。」
「ドリンクのメニューが寂しくなってしまう……。」
今回の記事は、そんなお悩みをお持ちのカップル必見の『モクテル特集』!

モクテルとは、「似せた」という意味の「mock」と「cocktail」を組み合わせた、ノンアルコールカクテルを指す造語です。

普段お酒を嗜まれる方はもちろん、お酒が飲めない方やお子様が多く参加される結婚式にも打ってつけ♡
カラフルで可愛い、モクテルをカラー別にご紹介いたします♪

♡レッド系

サマーデライト

・ライムジュース…30ml
・グレナデンシロップ…15ml
・ガムシロップ…2sp
・炭酸水
上記の炭酸水以外をシェイクし、グラスに注いで、残りを炭酸水で満たします。

日本語訳は「夏の喜び」。
ぱちぱちと弾ける赤いモクテルは、ガーデンでの式にぴったり♪

 

ヴァージン・ブリーズ

・グレープフルーツジュース…60ml
・クランベリージュース…30ml
上記材料をシェイクして作ります。

日本語訳は「初めてのそよ風」。
甘さが控えめで、その名の通りそよ風のように爽やかな味わいのモクテルです。

 

♡オレンジ系

オレンジフラワークーラー

・オレンジジュース…50ml
・グレナデンシロップ…5ml
・トニックウォーター
グラスにオレンジジュースとトニックウォーター適量を注いで混ぜ、グラスのふちからグレナデンシロップを入れてひと混ぜすると完成。

このモクテルは「テキーラサンライズ」というカクテルのノンアルコール版!
テキーラの代わりにトニックウォーターを入れることによってほろ苦さがプラスされ、ノンアルコールでも大人っぽさが感じられる一杯になっています。

 

シャーリーテンプル

・グレナデンシロップ…20ml
・ジンジャーエール
・スライスレモン
グラスにグレナデンシロップを注ぎ、残りをジンジャーエールで満たして混ぜます。
スライスレモンを添えて完成です♪

このモクテルは、1930年代のアメリカが発祥。
「子供でも楽しめるカクテル」という意味を込めて、当時の人気子役の名前が付けられたそうです。

 

♡イエロー系

サラトガクーラー

・ライムジュース…20ml
・ガムシロップ…1sp
・ジンジャーエール
シロップ類をグラスに入れ、ジンジャーエールを注いで作ります。

このモクテルは、少々甘さが控えめですっきりと飲めることが特徴です。
ジンジャーエールも辛口を選んで使用することで、甘いものが苦手な方にも安心してお勧めできるモクテルになりそう♡

 

シンデレラ

・オレンジジュース…20ml
・レモンジュース…20ml
・パイナップルジュース…20ml
上記材料をシェイクして作ります。

カクテル言葉は「夢見る少女」……とってもロマンチックですよね♡
プリンセスを意識したガーリーな結婚式でお出ししたい、そんな甘口モクテルです。

 

♡グリーン系

モヒート(ノンアルコール)

・ミントシロップ…15ml
・炭酸水
・ミント
・スライスライム
ミントシロップと炭酸水を混ぜ、ミントとスライスライム適量をグラスに飾ります。

誰しもが一度は耳にしたことのあるカクテルである「モヒート」の、ノンアルコールバージョン。
爽やかでほんのり甘さと酸味を感じるモヒートは、自然光が差し込むナチュラルな結婚式に最適です♪

 

メロン・ボール(ノンアルコール)

・メロンシロップ…40ml
・オレンジジュース
上記材料をグラスに注ぎ、混ぜて完成です。

鮮やかな緑色が特徴のこのモクテルは、カラフルな会場装飾にも負けない彩りになること間違いナシ!

 

♡ブルー系

チャイナブルー(ノンアルコール)

・ライチシロップ…30ml
・ブルーシロップ…10ml
・グレープフルーツジュース
上記材料をグラスに注ぎ、よく混ぜて完成です。

カクテル言葉は「自分は宝物」。
おふたりが主役となる晴れやかな一日にぴったりの、華やかなモクテルです♪

 

ブルーラグーン(ノンアルコール)

・ブルーシロップ…10ml
・レモンジュース…50ml
上記材料をシェイクして作ります。

カクテル言葉は「誠実な愛」。
澄んだブルーのお色味は、結婚式につきものの「サムシングブルー」を思わせます……♡

 

♡パープル系

サングリア(ノンアルコール)

・ぶどうジュース
・カットりんご
・カットオレンジ
・いちご
・ブルーペリー
・シナモンスティック…1本
小鍋に上記材料を入れて弱火にかけ、沸騰直前で止めて、30分以上寝かせます。
氷の入ったグラスに注いでご提供するのも、温め直してホットでご提供するのも素敵です♪

赤ワインで作ることでお馴染みのサングリアは、もちろんぶどうジュースで代用可能!
ホットの状態でご提供すれば、秋口のナイトウエディングや冬場にぴったりですね。

 

パープルタウン

・巨峰シロップ…30ml
・カルピス…15ml
・炭酸水
巨峰シロップとカルピスをグラスに注ぎ、炭酸水で満たして混ぜれば完成です。

美しい紫色のカクテルは、幻想的な雰囲気の結婚式との相性が抜群♡
紫を基調としたプリンセスウエディングなどにぴったりですね!

 

♡ホワイト系

ミルクセーキ

・牛乳…100ml
・卵黄…1つ分
・砂糖…2sp
ボウルに上記材料を入れ、泡だて器で混ぜて、グラスに注げば完成です。

柔らかな甘さと、どこか懐かしい味わいのミルクセーキは大人から子供まで愛される存在。
どんなカラーとも調和するホワイトカラーということで、どんな結婚式との相性もばっちりです♪

 

ピニャコラーダ(ノンアルコール)

・ココナッツミルク…30ml
・パイナップルジュース…90ml
上記材料をシェイクして作ります。

ココナッツにパイナップルという南国チックな組み合わせには、どこかパワフルな印象を感じる方も多いはず。
ですが、一口飲んでみると、ミルクのまろやかな甘さとパイナップルの程よい酸味が優しくマッチしていることにきっと驚いてしまいますよ♡

 


モクテルで、全員がお開きまで楽しめる結婚式に。

ノンアルコールカクテル、通称モクテルは「アルコールが飲めないから仕方なく飲むもの」と思われてしまいがちな存在。
ですが本当は、お子様もアルコールが苦手な方も同じように楽しめる『魔法のドリンク』なんです♡
この機会だからこそ、結婚式にモクテルを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

記事を書いた人

&コンシェルジュ / 編集部

何気ない日常の中にある特別なヒトトキや、人生の中で最も輝くヒトトキを、楽しく幸せに過ごしていただけるように願いを込めて、知っているとお得な情報や、ためになるノウハウをお届けしていきます。

演出アイデア