ホーム
まずは結婚のプロに相談してみませんか?
0120-511-088

お問い合わせ時間:平日12:00〜20:00
土日祝9:00〜20:00(無休)

婚活コラム

『お見合い』から先に進まない原因ってあるの?※男性編①

『お見合い』から先に進まない原因ってあるの?※男性編①

「お見合いは組めるんです‼」
なぜなら、お見合いの申し込みは入るし、逆に申し込めばOKをもらえるから・・・でもどうしてそこから先に進まないの!?
お見合いから先に進まない原因は多岐にわたります。
自分は完璧だと思っていても、実際は女性が冷めてしまっていた💦なんてことも‼
ケースにわけて解説していきますので、過去のお見合いを振り返ってみましょう。

お見合いから先に進まない『2つのケース』とは?

1つ目は【お相手からお断りされる】ケース
そして2つ目は【自分からお断りする】この2つのケースにわかれます。
今回は、男性会員様が「お相手からお断りされるケース」について一緒に振り返っていきます。
頭を悩ますことの多い男性会員様、必見です‼

男性の真意

「お見合い中は楽しく会話していたのに」「相手の話に耳をかたむけ心地よい雰囲気づくりをしたのに」etc…
「いったい何がいけなかったの?」「何が原因なのかさっぱりわからない💦」
お見合いは組めるのに、結果「不成立」になりプレ交際に進むことができないあなた。
もう、どうしたらよいのか自分でもよくわからなくなってきますよね。
婚活に対して少し諦めモードになってしまったり、自暴自棄に入っていませんか?

「お見合い中のマインド」振り返りPOINT

お見合い中あなたのマインドはいかがでしたか!?
お相手の女性にしっかり意識を向けて、楽しく会話しながら相手を理解し、素敵な部分を探し、パートナーになるかもしれない女性として1時間向き合うことはできていましたか?

 

⇒よくよく考えると😱💦アッ・・・
「お相手の趣味であるマラソンは挑戦したことがなく、話を膨らませることができなかった」「マラソンを始めたきっかけを聞いてみたり、マラソンに興味を示すトークがなぜできなかったのだろう」
思い当たるふしが💦

 

大丈夫です‼
ここで振り返りができたあなたは、次からお相手の趣味にも積極的に向き合うことができると思います♪
だれでも自分が好きなことに対して興味を示してくれると、相手が女性でも男性でもとても嬉しいですよね♡
ちなみに、女性はほんの少しの気配りや優しさが嬉しいもの✨
もちろん大前提として「〇〇はおさえていて欲しい」というポイントもあります。
【服装・身だしなみ編】【会話編】【気配り・心遣い編】で解説していきます!

女性が気持ちの冷めてしまうPOINTとは?

服装・身だしなみ編

「プロフィール写真となんだか雰囲気が全然違う!?」と思われガッカリされるのは避けたいもの。
ヘアスタイル、ファッションは撮影時と同じ温度感で臨みましょう‼

【服装・身だしなみ】冷めポイント💦

・カジュアルな普段着だった
・シャツやパンツがシワだらけ
・サイズ感が合っていない
・季節感のない服装だった
・髪の毛が乱れていた
・鼻毛が・・
・体臭が・・・
・口臭が・・・・

 

女性は、「私のために〇〇してくれた」に弱いものです😍
逆に「私のために〇〇してくれなかった」という発想につながることも💦
●実はこのお見合い…気が進まなかったの?
●自分とは温度感が違いなんだか拍子抜けしちゃった
●真剣に結婚相手を探しているの?
●プロフィール写真に騙された・・ etc

初対面の場である『お見合い』は、第一印象が大切です!

お見合いの場だからこそ、きれいにアイロンをかけ、ジャケットを纏い、オシャレして臨んでくれたという男性にときめき💗ます。
始めに残念な気持ちになってしまうと、その後の会話も頭に入らなくなってしまう女性もいらっしゃいます。
「ずっと鼻毛が気になってしまって、そこしか印象に残っていないです💦」という声も聞きます。
お見合い前日は、シャツにアイロンをかけジャケットの誇りを取り、眉毛を整える延長で鼻毛もカットしておきましょう♪
少し長風呂しながら、顔のマッサージをして頬の筋肉をやわらげたり、トークをシュミレーションするのもよいですよね♪
とにかく、入念が大切です!!
しっかり洗って、しっかり磨くことをおススメします。

会話編

あなたは、「自分のことばかりお話ししていませんか?」「会話を膨らませることができていますか?」
自覚のある方はつど軌道修正できるため、おそらく順調に交際されているのではないでしょうか。
「お相手の女性がつまらなさそうにしていた」「気がついたら女性の態度が素っ気なくなっていた」etc…
1度過去のお見合いを振り返ってみてください。

【会話】冷めポイント💦

・そもそも会話が続かない
・会話というよりかは面接されているみたい
・自慢話が多い
・私の話に興味がなさそう

自分自分!!になっていませんか?
1時間という短い時間で、自分がどういう人間なのか、また自分の魅力をお相手に伝えたいと思ってしまうのもわかります。
しかし、「お見合い」や「会話」はお相手がいて成り立つものです。
まずは、互いに相手のことを受け入れながら、会話のキャッチボールをして、自然とアピールポイントをお伝えできるのがベストですよね。

 

また、お相手のことを知りたい一心で、質問攻めしてしまうケースも非常に多く見受けられます。
「途中から(お相手男性が)面接官にしか見えなかった」という声もあり、何のためのお見合いなのかわからなくなってしまいます。
「自分の結婚相手としてふさわしい方なのか」「自分の理想のお相手なのか」知りたいがために、ついつい自分本位で会話を進めてしまうことがあります。
「自分が選ぶ立場にいる」という感覚は捨てて、自分も結婚相手としてジャッジされる立場ということを忘れずにいられると、良い結果につながるはずです。

会話のPOINT✨

♥笑顔をたやさない
→あなたの「〇〇が好みじゃない」という部分があったとしても、笑顔さえあればほぼカバーできます!
♥あいづちやうなずきは必須
→しっかり話を聞いてくれている、自分に興味をもってくれている感があり気分が高揚します
♥共感を示す
→共感してくれたことでぐっと距離も縮まり、女性も自然と歩み寄ってくれるでしょう
♥次につながるような話をする
→次も会いたいと思ってもらえる実感は、女心をくすぐります💛

 

まれに、パーフェクトに演じる女性もいらっしゃいますが、会話がつまらないと感じた時は、表情や声のトーンなど何かしら出てしまうものです。
女性の様子を見ながら、「今の自分は大丈夫かな!?」と冷静に考えることも必要です。
気づいた時点で、会話のポイントを実践してみてくださいね♪
もしも、緊張して何を話せばよいのかわからない方や、初対面の人との会話が苦手な方がいらっしゃいましたら、何なりとお申し付けください。
アンドコンシェルジュでは会話のコツをお伝えし、事前のトーク練習も行っておりますのでご安心ください♪

気配り・心遣い編

【服装・身だしなみOK!】【会話OK!】
残るは、さりげない気配りや心遣いができるかが重要になります。
女性会員様から寄せられる声をご紹介いたします。

【気配り・心遣い】冷めポイント💦

・待たされた
・活動状況を聞かれた
・名前をまちがわれた
・声が大きく周囲にひびいていたので恥ずかしかった
・スマホを気にしていた
・タバコを吸いに行った
・終始やる気のない態度だった
・支払いをスマートにしてくれなかった

冒頭でもお伝えしたとおり、女性はほんの少しの気配りや優しさが嬉しいものです

女性のときめきポイント💗「嬉しかったこと」「プレ交際に進みたいと思ったきっかけ」をご紹介

・男性が先に到着し良い席を確保してくれていた
・席に到着した時、さりげなく私の席の位置が問題ないか確認してくれた
・寒くないですか?と気遣ってくれた
・自分よりも先に、まずは私にメニュー表を見せてくれた
・飲み物がなくなっていることに気づき、追加のオーダーをしてくれた
・お手洗いなど大丈夫か声をかけてくれた
・お約束の時間(1時間)が迫ったころ、「本当はこのままもう少しお話ししたいのですが、お時間がきてしまいますので、またお会いして他にもいろいろお話しできると嬉しいです」と、時間も守り、率直な気持ちを伝えてくれた。信頼できる方だと思った。
・ドアやエレベーターの扉をおさえて、レディーファーストしてくれた
・別れる際、最後まで見送ってくれた

一目瞭然ですが、自分のことよりも相手のことを考えられる男性の言動です✨
女性会員様からこのようなお話を伺うと「とても素敵だな✨」と、私も一緒にときめいてしまいます♪
ちなみに、私は40代で夫がおり、小学生と高校生の息子の母親という身ですが、自分がそのような対応をされたらと想像しますと、即「キュン✨」としてしまうため、女性はいつになっても男性からの「気配りや心遣い」が嬉しいものなのですね。
夫にも周りの女性への「気配りや心遣い」は大事だよ!と伝えようと思います(笑)

 

余談をはさみましたが、『お見合い』は初めて女性会員様と顔をあわせる≪最も重要な時間≫です。
1時間という短い時間で、プレ交際に進むことができるかが決まります。
ベストな自分でのぞみたいですよね‼
【①服装・身だしなみ編】【②会話編】【③気配り・心遣い編】で解説いたしました。
いかがでしたか?
過去のお見合いをふりかえり、「次回はもっと〇〇してみよう!」と思っていただけたら嬉しいです。
突然できることではありませんので、臆することなく当日を迎えるためにも、あなたがどれだけ意識を変えることができるか、そして日々の努力ができるかが大切になってきます。
決してプレッシャーに感じなくても大丈夫です。
毎日「何か1つ意識してみる」ことから始めてみてください
ゆっくりでいいですよ!と言いたい気持ちはやまやまですが、お見合いが組まれた時のために、このコラムを読んでいただいた今日から、毎日1つ意識してみてください。
「最近、何か変わったね✨」と言われるようになったり、周りの人に笑顔で「ありがとう」と言われることが増えるなど、あなたの日常にも変化があれば、次のお見合いは先に進む可能性が高いのではないでしょうか。

 

次回は、男性会員様が「自分からお断りするケース」について解説していきます!

 

ご成婚までの日々も
素敵な時間になりますように♪

無料カウンセリング実施中

編集部

記事を書いた人 アンドコンシェルジュ 編集部

お客様とカウンセリングを行っているコンシェルジュが、婚活に関する最新の事情から悩みや疑問へのアドバイス、実際活動している会員様のリアルな様子までネット検索ではなかなか見つけられない「結婚に近づく情報」をお届けします。

コンタクト

家族の誕生を数多く見守ってきた
経験豊かなコンシェルジュが
“出会い”も“結婚”も
親身にサポートします。

親身にサポートします
お気軽にご相談ください!
  • 店舗で相談
  • オンライン相談
  • LINEで無料
    マッチング診断
  • 電話相談
まずは結婚のプロに相談してみませんか?
0120-511-088

お問い合わせ時間:平日12:00〜20:00
土日祝9:00〜20:00(無休)

店舗案内

札幌店
所在地
〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西3丁目10-10イビススタイルズ札幌1F
Googleマップ
営業時間
11:00〜18:00
定休日
不定休
アクセス
地下鉄南北線中島公園2番出口より徒歩1分
函館店
所在地
〒041-0802 北海道函館市元町24-8
Geビル 2階
Googleマップ
営業時間
11:00〜20:00
定休日
水曜日・木曜日
アクセス
函館市電「十字街」電停より徒歩15分